電話代行のスタッフの質を見極める!

まずは実績を確認させてもらいましょう

電話代行スタッフを雇うときは、そのスタッフの実績をまずは確認するのが基本中の基本です。今までどのようなところで、どういったスキルや経験を積んできたのか、それを取材するようにしておきましょう。履歴書や職務経歴書を見て確認するだけではなく、直接本人から伺うことが大事です。直接伺うことによって、そのスタッフの人柄、そして喋り方や応対力などを見抜くきっかけにもなります。特に電話代行業務は、お客様と接することになるわけですから、ここが大きなポイントになってくるでしょう。特定の現場でしかるべき経験があって、なおかつ敬語などもきちんと使いこなすことができるような人であれば、安心して電話代行業務を任せることができます。

派遣会社の質そのものを見極めることも大事

確かに、電話代行業務を特定のスタッフに行ってもらうときは、スタッフ本人の質を見極めることが大事です。ただ、人材派遣会社を通して人材を派遣してもらうのであれば、実績のある会社かどうかを見極めることも、大きなポイントになってきます。優秀なスタッフがたくさん在籍していると言うことで有名な人材派遣会社だと最初から分かっていれば、余計な心配をせずとも、電話代行業務を任せることができるでしょう。たくさんのオペレーターが在籍していると言うことで有名な人材派遣会社をまずは見抜いて、その上で契約を交わすことが大切です。同業者などに声をかけて、オススメの人材派遣会社がどこになるのかを教えてもらい、その上で選ぶとミスも少なくなります。